日本初! 筋膜はがし・パーソナルストレッチの「ストレッチの達人」

日本初!筋膜をはがすことで筋肉の癒着を改善し可動域を向上させる最高のパーソナルストレッチです

 臨床ビッグデータからの
ストレッチ&ブログ

身体の柔らかさを作る食事とは

身体の柔らかさを作るためには、適切な栄養素を摂取し、筋肉や関節の健康を保つことが重要です。以下の栄養素と食材を意識した食事が、柔軟性向上に寄与します。

### 必要な栄養素と食材

1. **タンパク質**
   - **役割**:筋肉の修復と成長に必要。
   - **食材**:鶏肉、魚、大豆製品(豆腐、納豆)、卵、乳製品(ヨーグルト、チーズ)。

2. **オメガ-3脂肪酸**
   - **役割**:炎症を抑え、関節の健康をサポート。
   - **食材**:サーモン、サバ、イワシ、亜麻仁油、チアシード。

3. **ビタミンC**
   - **役割**:コラーゲン生成を促進し、関節や結合組織の健康を保つ。
   - **食材**:柑橘類(オレンジ、グレープフルーツ)、いちご、ピーマン、ブロッコリー。

4. **ビタミンD**
   - **役割**:骨の健康を維持し、筋力をサポート。
   - **食材**:サーモン、マグロ、卵黄、強化乳製品、日光浴。

5. **カルシウム**
   - **役割**:骨の強度を保ち、筋肉の収縮を助ける。
   - **食材**:乳製品(牛乳、チーズ、ヨーグルト)、小魚(ししゃも、煮干し)、緑黄色野菜(ブロッコリー、ケール)。

6. **マグネシウム**
   - **役割**:筋肉の弛緩を助け、ストレスを軽減。
   - **食材**:ナッツ類(アーモンド、カシューナッツ)、種子類(ひまわりの種、かぼちゃの種)、バナナ、ほうれん草。

7. **コラーゲン**
   - **役割**:関節の柔軟性を高める。
   - **食材**:鶏皮、豚足、ゼラチン、コラーゲンペプチドサプリメント。

### 食事のポイント

- **バランスの取れた食事**:上記の栄養素をバランスよく摂ることが大切です。
- **水分補給**:十分な水分を摂取することで筋肉や関節の潤滑を保ちます。
- **抗酸化食品**:ベリー類や緑茶など、抗酸化作用のある食品を摂取し、炎症を抑える。

### 具体的な食事例

- **朝食**:ヨーグルトにフルーツ(いちご、ブルーベリー)をトッピングし、ナッツを加える。
- **昼食**:サーモンとブロッコリーのサラダ、全粒粉パン。
- **夕食**:鶏胸肉のグリルとほうれん草のソテー、バナナ。
- **間食**:アーモンド、ゆで卵、グリーンスムージー。

これらの栄養素と食材を取り入れた食事を続けることで、身体の柔軟性をサポートすることができます。

ストレッチの達人®
福岡 広島 兵庫 大阪 名古屋 東京 札幌
 

最高のパーソナルストレッチをお客様に ストレッチの逹人 筋 膜はがしストレッチ、肩甲骨はがしストレッチ
  骨 盤はがしストレッチ、頭蓋骨はがしストレッチ登録商標

全国共通お問い合わせ番号

TEL:050-7109-5530

お問合せ11時~19時

新宿店

〒160-0023
東京都新宿区6-16-7

大阪店

〒550-0014
大阪市西区北堀江1-6
【心斎橋駅】

兵庫三宮店

〒650-0021
プライベートスタジオの為ご予約時にお知らせします。

札幌店

〒060-0062
プライベートスタジオの為ご予約時にお知らせします
【山﨑スタジオ】

名古屋店

〒450-0001
プライベートスタジオの為ご予約時お知らせします
【山﨑スタジオ】

福岡店

〒810-0041
プライベートスタジオの為ご予約時お知らせします
【山﨑スタジオ】

広島店

〒730-0036
プライベートスタジオの為ご予約時お知らせします
【山﨑スタジオ】

モバイルサイト

ストレッチの達人スマホサイトQRコード

モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!