日本初! 筋膜はがし・パーソナルストレッチの「ストレッチの達人」

日本初!筋膜をはがすことで筋肉の癒着を改善し可動域を向上させる最高のパーソナルストレッチです

 臨床ビッグデータからの
ストレッチ&ブログ

スポーツ競技別、可動域の重要性

スポーツ競技ごとに、可動域(ROM: Range of Motion)の重要性は異なりますが、いずれの競技においてもパフォーマンス向上や怪我の予防において重要な役割を果たします。以下に、主要なスポーツ競技ごとに可動域の重要性について説明します。

### 1. サッカー
- **重要性**:サッカーでは股関節、膝、足首の可動域が非常に重要です。これにより、素早い方向転換、キック力、バランスが向上します。
- **効果**:広い可動域があることで、シュートやパスの際により広い範囲で力を発揮でき、怪我のリスクも減少します。

### 2. 野球
- **重要性**:肩関節、肘、手首の可動域が特に重要です。投球やバッティングにおいて、大きな可動域はスムーズで力強い動きを可能にします。
- **効果**:肩や肘の可動域を広げることで、投球のスピードとコントロールが向上し、怪我のリスクも低減します。

### 3. バスケットボール
- **重要性**:肩、腰、膝、足首の可動域が重要です。シュート、パス、ドリブルの際の動きがスムーズになります。
- **効果**:可動域が広がることで、プレイヤーの機動性が向上し、怪我の予防にもつながります。

### 4. テニス
- **重要性**:肩関節、肘、手首、腰の可動域が重要です。サーブやストロークの際に必要な柔軟性と力を生み出します。
- **効果**:可動域を広げることで、スウィングのスピードと力が増し、怪我のリスクを減少させます。

### 5. ゴルフ
- **重要性**:腰、肩、手首の可動域が重要です。スムーズなスイングと最大限のクラブヘッドスピードを実現します。
- **効果**:広い可動域があることで、正確で力強いショットが可能になり、スイング中の体のストレスが軽減されます。

### 6. マラソン
- **重要性**:股関節、膝、足首の可動域が重要です。ランニングフォームの改善と効率的な動きをサポートします。
- **効果**:可動域を広げることで、走行中のエネルギー効率が向上し、筋肉の緊張や怪我を予防します。

### 7. 柔道・格闘技
- **重要性**:全身の可動域が重要です。柔道や格闘技では、多方向への動きや素早い動きが求められます。
- **効果**:可動域が広がることで、技の実行力が向上し、相手の攻撃を回避する能力が高まります。

### 8. 体操
- **重要性**:全身の可動域が極めて重要です。高い柔軟性がパフォーマンスの質を大きく左右します。
- **効果**:可動域が広がることで、演技の美しさと技の難易度を向上させ、怪我のリスクを減少させます。

### 9. 水泳
- **重要性**:肩、腰、股関節の可動域が重要です。スムーズなストロークと効率的な推進力を生み出します。
- **効果**:可動域が広がることで、スイミングパフォーマンスが向上し、肩の怪我の予防につながります。

### 10. バレーボール
- **重要性**:肩、腰、膝、足首の可動域が重要です。スパイクやサーブ、ブロックなどの動きがスムーズになります。
- **効果**:可動域が広がることで、プレイの質が向上し、怪我のリスクが低減します。

### 可動域を広げるための方法
- **ストレッチ**:動的ストレッチと静的ストレッチをバランスよく取り入れる。
- **ヨガやピラティス**:柔軟性と体幹の強化に役立つ。
- **筋膜リリース**:フォームローラーを使用して筋膜をリリースし、筋肉の柔軟性を向上させる。
- **関節モビリティエクササイズ**:特定の関節の可動域を広げるためのエクササイズを行う。

各スポーツにおいて、可動域を広げることでパフォーマンスの向上と怪我の予防が期待できるため、日常のトレーニングに取り入れることが推奨されます。

ストレッチの達人®
福岡 広島 兵庫 大阪 名古屋 東京 札幌

最高のパーソナルストレッチをお客様に ストレッチの逹人 筋 膜はがしストレッチ、肩甲骨はがしストレッチ
  骨 盤はがしストレッチ、頭蓋骨はがしストレッチ登録商標

全国共通お問い合わせ番号

TEL:050-7109-5530

お問合せ11時~19時

新宿店

〒160-0023
東京都新宿区6-16-7

大阪店

〒550-0014
大阪市西区北堀江1-6
【心斎橋駅】

兵庫三宮店

〒650-0021
プライベートスタジオの為ご予約時にお知らせします。

札幌店

〒060-0062
プライベートスタジオの為ご予約時にお知らせします
【山﨑スタジオ】

名古屋店

〒450-0001
プライベートスタジオの為ご予約時お知らせします
【山﨑スタジオ】

福岡店

〒810-0041
プライベートスタジオの為ご予約時お知らせします
【山﨑スタジオ】

広島店

〒730-0036
プライベートスタジオの為ご予約時お知らせします
【山﨑スタジオ】

モバイルサイト

ストレッチの達人スマホサイトQRコード

モバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!